一般治療

ミニマル インターベンション

「歯を削る量をできる限り少なくして、今ある歯をできるだけ残す」というコンセプトです。
一度歯を削ってしまうと、二度と再生することはありません。
また、自分の天然の歯に勝るものはありません。歯をなるべく削らずに、本当に悪くなった部分だけを削除して修復する。また、なるべく歯の神経を取らずに治療をすることで歯の寿命を延ばし歯の喪失を防ぎ一生ご自分の歯で食べられるようにしようという考え方です。

  • 1.初期のむし歯を再石灰化させる
  • 2.口腔内のむし歯菌を減少させ、むし歯の進行を防ぐ
  • 3.必要最小限のむし歯除去を行う
  • 4.なるべく、神経を取らない
  • 5.メインテナンスを徹底し、むし歯再発を予防する

つめ物

接着修復(コンポジットレジン)

かぶせ物、ブリッジ、着脱式の入れ歯等の
補綴(ほてつ)治療は、日本補綴歯科学会 補綴歯科専門医が担当します。

かぶせ物

セラミックス等を応用したかぶせ物による治療も行っています。

説明画像説明画像
説明画像説明画像

入れ歯

入れ歯が合わない、噛めない等でお悩みの方は一度ご相談ください。

説明画像説明画像
説明画像説明画像

入れ歯も歯の並びやかみ合わせが重要です。きちんと調整を行うことで良く噛めるようになります。

説明画像説明画像
説明画像説明画像
説明画像説明画像
説明画像

金具の見えない入れ歯や、マグネットを使用した特殊な入れ歯等による治療も行っています。

・金具の見えない入れ歯

説明画像説明画像
説明画像説明画像説明画像

・マグネットを使用した入れ歯

説明画像