予防治療

予防歯科

健康な歯列

よく「歯石」、「歯垢(プラーク)」という言葉を耳にすると思います。これらは全て歯の周りに付着した細菌の塊です。「歯垢(プラーク)」は歯ブラシでも除去可能ですが、「歯石」は読んで字のごとく「歯の石」で非常に硬く、専門の器具を使用しないと除去できません。

また、毎日ブラッシングしていても、摂取量の多いお茶やコーヒーによる「茶渋」、「たばこのヤニ」などの汚れは歯の着色となります。そして一度着色してしまうと通常のブラッシングでは取ることはできません。着色は見た目に悪いだけでなく、歯周病や口臭の原因にもなります。

通常のブラッシングでは、取ることの出来ない歯石や着色を、PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)することにより、本来の自然な歯の色を取り戻すことができます。同時に虫歯や歯周病のチェック、ブラッシングの指導も行ないますので、総合的に歯の点検が出来ます。
この方法は、まず歯に付着した歯石や着色を専門の器具や歯面清掃器を用いて一本一本、丁寧に取り除きます。次に歯の表面をフッ素の入ったペーストを使用してピカピカに磨きます。 こうしてお口の中は、スッキリさわやかに!当院では3~6ヶ月に一度のクリーニング&定期検診をお奨めしています。

むし歯予防のために規則正しい食生活

  • ・よく噛んで食べる。(唾液の働きを活発にします)
  • ・甘い飲み物やお菓子は摂り方を工夫する。間食は時間を決めて食べる。
  • ・「ダラダラ飲み」や「ながら飲み」をしない。
  • ・歯にくっつきやすいキャラメルやビスケット、お口の中に長くあるアメなどは控える。
  • ・食後の歯みがきの習慣をつける。
予防治療

甘い飲み物には想像以上の糖分が含まれています。