お子さんの歯並び

お子さんには3~4ヶ月に一度の定期検診をオススメしています。

予防処置や、むし歯の早期発見・治療ももちろん大切なのですが、
歯並びや噛み合わせのチェックもとても重要になります。

乳歯から永久歯への生え代わりの時期に、骨格も成長していきます。
不正な歯並びの予兆を発見したり、矯正治療を開始する時期の見極めも大切になります。
そのためには、定期的な歯並びの成長記録が重要になります。


            

            

            

成長期にはダイナミックな変化が生じます。
写真のお子さんも、犬歯への生え代わりとともに顎の成長が確認できます。
わかりますでしょうか?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*